2009年12月25日

岸川聖也

岸川聖也vsティモボルの卓球動画です。
English Open: Timo Boll-Seiya Kishikawa


岸川聖也vsティモボル卓球動画です。
2009年のイングリッシュオープンです。

岸川選手は元々バックハンドが上手い事が有名でした。
しかし、最近はフォアハンドも上手くなってきています。

世界ランク4位という格上のティモボル選手を相手に、フォアハンドドライブで攻めています。
そして何より、フットワークが良いですね。
スーパーラリーの激戦の末、ティモボル選手に勝利します。

岸川聖也選手は水谷隼選手と日本チームとしてダブルスを組んだり、
日本選手権などでよく対戦している事もあって、左きき選手に強いです。

5分34秒あたりで、福原愛石川佳純平野早矢香選手らが映っています。

岸川聖也選手の世界ランキングは30位です。(2009年12月)
posted by 卓球動画 at 08:47 | 岸川聖也 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年12月16日

柳承敏 

柳承敏vs王皓 オリンピック決勝戦の卓球動画です。
Olympics: Ryu Seung Min-Wang Hao


2004年のアテネオリンピック(アテネ五輪)の貴重な卓球動画です。

中国は、準決勝で王励勤(ワンリキン)と王皓(ワンハオ)の対戦でした。
金メダルを獲得するために、韓国の柳承敏(ユスンミン)と分が悪い王励勤をわざと負けさせて、王皓を決勝に進ませました。

決勝は、柳承敏(韓国)対王皓(中国)です。

柳承敏は日本式ペンラケットを使い、フォアドライブでがんがん攻めていくペンドライブ型です。
この時のラバーはブライスです。

王皓は、中国式ペンラケットの裏面打法を使う新しい戦型の両ハンドドライブ型です。

アテネオリンピック決勝では、柳承敏(ユ・スンミン)のフットワークがとても俊敏でバックにまわりこんでのフォアドライブが炸裂しています。
この卓球動画からも金メダルへの意気込みが伝わってきますね。
posted by 卓球動画 at 07:44 | 柳承敏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年12月12日

コルベル

ピーターコルベルvs許シン 
Petr Korbel vs. Xu Xin 2009 Slovenian Open


2009年スロベニアオープンでのコルベル許シン卓球動画です。

左利き中国式ペンの許シン選手がフォアハンドドライブを連打しています。
ラケットを豪快に振り回し、威力のあるドライブを打っています。
卓球動画を見ていると、体のキレや俊敏さとフットワークの良さが伝わってきます。

それに対し、先手をとられてしまい、ロビングやカウンターでなんとかコルベル選手がしのいでいます。
posted by 卓球動画 at 05:55 | コルベル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年12月09日

馬龍

2009イングランドオープン 馬龍vs許シン卓球動画です。
English Open: Ma Long-Xu Xin


2009イングランドオープンの動画です。
右シェーク裏裏の馬龍と、左利き中国式ペンの許シンの卓球の国際試合です。 
フォアに、キョウヒョウNEO3というラバーを使っています。

二人の激しいドライブの打ち合いで、とてもハイレベルな試合です。

馬龍の強ドライブに対して許シンが裏面ブロックをしたり、相手がとれないようなコースにドライブを打ったり見ごたえある試合です。
posted by 卓球動画 at 08:53 | 馬龍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


  卓球ラケット激安中古販売
  激安中古ラケットが定価の4割引や半額以下。買取りも。
  新品卓球ラバーが3割引きの品も。テナジー最安値。
  http://takra.seesaa.net/


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。